Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

【2017年5月26日 恋愛コラム ②】

May 26, 2017

 

 

◆質問:02

 


私と彼はお付き合いして4か月です。彼が転勤で地方の私のいる支社(?)に来たことで出会うこととなり、お付き合いすることになりました。

 

彼は転勤といっても一時的なもので、次の7月からはまた東京の本社へ戻ることが現時点で決まっています。外資系の会社なので人事異動には絶対に逆らえません・・・(泣)。

 

私は彼が東京へ戻るのであれば、一緒について行きたいと考えていますが、彼は「お前には東京の生活には慣れないだろうから、しばらくこっちでいてくれ」と言ってくれます。それが彼の優しさなのか、それとも私が東京へついて行くことで、なにか都合の悪いことがあるのか・・・。ハッキリとわかりません。

 

あまりしつこく聞いて、嫌われるのもイヤだけど、悩んで悩んで眠れません。どうすればいいでしょうか?

 


◆回答:02

 


ご質問、お読みさせていただきました。

 

彼は期間限定の恋を望んでいたのかも知れないという、不安感があることでしょう。質問者さんのお気持ちは痛いほどにわかります。

 

そういった場合の男性の心理としては、残念ながら質問者さんの不安が的中しているのだろうとラスカルは考えます。しつこく聞いても逆効果です。

 

つまり、彼としては本来の居場所である東京での生活において、質問者さんとの時間と空間の共有を欲しておられないということです。

 

恋にもいろいろなものがあります。幸せな恋もあれば、不幸せな恋もあります。

 

相手に恋をしてしまったことで、自分の人生を狂わせてしまう、心のバランスを保てなくなってしまう人もいます。恋なんかしなければよかったと思っても、歯止めが利かないことは古今東西どこにでもあります。

 

質問者さんが、自分自身が彼に必要とされていない状況を、どうしても改善したい場合はそれなりのことをしなければいけません。

 

それなりのこととは、何?と思われるでしょう。それについてはブログでは書かずに、直接改めてご連絡をさせていただきます。

 

世の中に「難しい恋」というのはありません、当事者同士が難しくしているだけなのです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square