【2017年5月26日 恋愛コラム ①】

みなさん、ラスカルです。

昨日は、あいにくの雨でしたのでラスカルも外出することなく、レゴブロックを使って理想の城を作っていました。

みなさんがお城といってイメージされるのはどこでしょうか。ノイシュヴァンシュタイン城とか、シャンポール城とかアルハンブラ宮殿とか、姫路城とか上田城などいろいろありますね。

ラスカルがイメージするお城はジブリに出てくる「ラピュタ」です。歴史上から忽然と消えた文明、荒廃して自然に戻っていく造形物、そういうのにラスカルは心を奪われます。

ラスカルが中学校の頃、国語の先生がシルクロードにかつて存在した「楼蘭」という国について話しをしてくれました。その国へたどり着くための目印だといわれている湖は、月日とともに移動するので、今ではどこにそれがあるのか判然としないという物語がラスカルの心を奪いました。

ラスカルは国語の先生のことは大嫌いでしたが、その話しは好きで、よく砂嵐の音しかしない乾いた大地に眠る王国について空想していたものです。

人はなんにでも恋をしてしまうものなんですね。

「砂漠」という文字も「沙漠」とするだけで、いつもとは違ったインスピレーションを与えてくれます。

◆質問:01

ラスカルさんのブログにコメントしたいんですが、Facebookのアカウントは必須なんでしょうか?コメントして応援してあげたいんですが、Faceboookをしてないので手の打ちようがありません。

◆回答:01

ご親切にありがとうございます。コメントのところなんですが、ラスカルが望んでFaebookと連動させているわけではないので、もしも応援メッセージとか「なにいってんだ、ラスカル」という意見があれば、コンタクト(Contact)のコンテンツよりメッセージでお願いします。

ラスカル自身もFacebookはしていません。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事